優先度順に紹介!ダイビングで揃えたい道具

こんにちは。
オーシャンライフです!

「ダイビングの道具を揃えたいけど、何から買えばいいか分からない」

こんな疑問、ありませんか?

レンタルではなく、自分専用の道具を揃えたい!
そう思った思ったときに立ちはだかるのが「どの順番で買えばいいか分からない」と言う問題です。

ダイビング道具は高価なものが多く、必要なもの全部を一気に購入するのは、ハードルが高いですよね。

そこで今回は、道具を揃えるときの優先順位についてお話ししていきます。

まずは小物から揃えるのがおすすめ!

「まずは何から買おうかな?」

そう迷ったときには、比較的値段が安い小物系から揃えるのがおすすめです。
具体的には

・マスク
・スノーケル
・フィン

などですね。
まずはこの辺りを買って、「自分のものがあると便利!」と言う感覚を覚えましょう。
その上で「もっと揃えたい!」と思ったら、追加で他の道具も購入していくと良けば良いのです。

さらに快適さを求めるならスーツの購入もおすすめ

次におすすめなのが、「スーツ」です。
レンタルスーツだと、どうしても自分の体型にぴったり合わせるのはむずかしくなってしまいます。

自分専用のスーツは、オーダーメイドで作られるのが基本。
自分の体型に合ったものなので、レンタルに比べると動きやすさが格段に変わります。

ダイビングの上達にも影響するので、本格的にダイビングをしたいのなら、一着は持っておくと良いでしょう。

余裕があるなら重器材も検討を

可能なら、小物系とスーツは自分の物を揃えておくと良いでしょう。
ここまで購入したら、最後に必要となるのがレギュレーターやゲージなどの重器材です。

重器材は高価な物が多く、初心者のうちは購入をためらう人も多いでしょう。
いきなり無理に買う必要はないので、何度かダイビングを経験して「やっぱり欲しい!」となってから購入するのもおすすめです。

もちろん、「全て一気に買う」「小物とスーツをまとめて買う」などでもOKです。
無理のない範囲で、ダイビングライフを楽しみましょう!

recommend

おすすめ記事